松田力也の彼女はどんな人?!父親の情報やプロフィール、ラグビープレイスタイルなど!

今回は松田力也選手のプロフィールや気になることについて調べてみました!

実は彼女の存在や結婚のこと、父親のことのことでも話題になっているようですよ!?

気になりますよね。

今回は松田力也選手のプロフィールやラグビーのプレイスタイルを紹介しつつ、みんなの気になる”彼女””父親”などについても探っていきます。

インスタのイケメン画像も紹介しますよd(。ゝд・)

この記事を読めば松田力也選手の話題となっている情報が丸ごと分かります!

松田力也選手のプロフィール

氏名:松田力也(まつだ りきや)

ニックネーム:りきや

生年月日:1994年5月3日(記事執筆時24歳)

出身:京都府京都市

ポジション:スタンドオフ(SO)

身長:181cm

体重:92kg

所属:パナソニックワイルドナイツ

 

 

 

 

 

 

 

 

日本代表キャップ数:16

ポジションを徹底理解できる記事はこちら!

ラグビーのポジションと役割が初心者でも分かる!これで観戦が楽しめるぞ♪

 

松田力也選手は6歳からラグビーを始められています。

南京都ラグビースクールというクラブでラグビーに励みました。

始めたのはお父様の影響だそうですね。

詳しくは後述するよ☆

中学校は京都市立陶化中学校(現在凌風学園と統合し名前が変わっております)。

公立校で珍しくラグビー部がある中学校だったそうです。

そして高校はラグビー名門の伏見工業高校

この歩みはミスター・ラグビーと称された元日本代表SOの平尾誠二選手と同じです。

また松田力也選手の実力もあって、学生時代から平尾二世と称賛を浴びます。

高校時代には高校日本代表にも選出されるほどの注目選手でした!

 

大学はこれまた名門の帝京大学

同期には姫野和樹選手、一つ上には坂手淳史選手がいます。

坂手淳史の彼女、結婚情報!中学からスタートしたラグビープレイスタイルなど! 姫野和樹の筋肉は常人の4倍以上!?プロフィールやプレースタイルの特徴など!

この頃の帝京大学といえば連覇も連覇、凄まじい7,8連覇中の頃だったと思います。

そして大学生チームとしてトップリーグのNECグリーンロケッツとの対戦でまさかの大金星!

その頃の主力メンバーの一人が今回の松田力也選手です!

大学生4年生のときに日本代表で早くも初キャップ取得。

U20日本代表では主将も務めた経験があります。

 

帝京大学卒業後は、パナソニックワイルドナイツに入団。

既に日本代表として海外経験を積んでいた松田力也選手。

トップリーグに入ってももはや新人とは思えないほどの活躍で全15試合に出場。

ベスト15にも選出されています。

そして同じ年にサンウルブズにも招集されました!

付き合っている彼女はいる?どんな人?結婚は?!

彼女の情報についてですが、、、噂は見つかりませんでした。

この年代のラグビー選手たちは、大学時代ラグビーに打ち込み卒業したらすぐにワールドカップを視野に入れたトレーニングをされているという方がほとんどなのでしょう。

そういう意味で彼女がいる、ましてや結婚しているという方はかなり少ないようですね。

松田力也選手も例に漏れず、恐らく彼女はいないという感じだと思います。

今はラグビーで上に上がるので頭いっぱい。

ラグビーワールドカップで活躍するのが最優先事項!

みたいな感じなのでしょうね。

ラグ女の皆さんは、ある意味チャンスかも知れませんね♪

今のうちにたくさん応援して、声かけてツーショット取りまくって印象を残しておけば、選手たちの心に余裕が出来た時に彼女枠に入れるかも!?

スポンサーリンク

父親がすごい!?

松田力也選手のお父様は、松田大輔さんとおっしゃいます。

京都の名門と言われたユニチカ・フェニックスに所属するラグビー選手でした。

そんなお父様の影響で松田力也選手も小さい頃からラグビーを始めたわけですね。

 

そんな松田力也選手と松田大輔さんとの間には、涙ぐましいエピソードがあります。

松田大輔さんは、松田力也選手が小学校5年生のときに39歳の若さでこの世をさられています。

松田力也選手が試合で肩を負傷し、早い時間にお父様と一緒に帰宅されたそう。

その時お父様は恐らく時間があるということでお昼寝をされたそうですね。

お昼寝をされた松田大輔さんは、そのまま帰らぬ人となってしまいます。

クモ膜下出血だったそうです。

これに対し松田力也選手は、

自分が試合で怪我さえしなければ

と相当悲しんだそうです。

 

高校時代には松田大輔さんが叶えられなかった花園出場の夢を見事果たした松田力也選手。

試合に行く際、お父様の墓前で

お父さんが立てなかった花園で思う存分プレーしてくる

と誓いを立てたそうです。

お父様の存在があったからこそ、今の松田力也選手があると言っても良いくらいとっても大きな存在だったのですね。

インスタ画像からイケメンを堪能する

松田力也選手は、帝京大学時代に行われた”帝京大学イケメン総選挙”で見事3位に選ばれています!

確かにニコッと可愛らしい笑顔は女子にとってキュンキュンものですよね!

それでいてスイッチが入るととても頼りがいのある姿も見せてくれる。

イケメンと言われるに十分かと思います!

きゅんっきゅんっ♡

インスタで松田力也選手のイケメン画像を探してみました。

どうぞご覧あれ〜!

どことなくあどけない男の子感があって、とっても好感が持てますね☆

スポンサーリンク

特徴的なプレイスタイル

松田力也選手の特徴はその司令塔としての能力。

判断力や皆を率いる能力が特に高い選手です。

なんと帝京大学では1年生からスタンドオフとしてレギュラー入りし、帝京大学4連覇目から8連覇達成までの司令塔役を松田力也選手が務めています。

 

またキックの上手さも定評あり。

スタンドオフでキックが上手いというと、田村優選手もそうだよね!
田村優の彼女を調査!イケメンな髪型やプロフィール、プレースタイルなど

松田力也選手は、帝京大学卒業時3年生からメインキッカーとしても活躍しています。

それまでは2学年上の中村亮土選手がメインキッカーだったんだ☆

3年生でメインキッカーとなった年、7試合で154得点という恐ろしい記録を達成しダントツでの得点王に輝きます。

それほどのキック精度があるわけですね。

 

またスタンドオフはパスやキック、司令塔なんかをメインの役割として担っている為、一昔前は試合後にユニフォームが汚れていないことが”美”とされていたんだとか。

でも最近はそんなスタンドオフはすぐ敵のFWの鴨にされてしまうし味方の信頼も薄くなってしまう、という考えで強靭な体やタックルなども求められています。

松田力也選手は181cm/92kgという恵まれた体格

インスタ画像のところでも分かるように筋肉もしっかりあるスタンドオフ。

そういう意味でも今スタンドオフとして求められるスキルは全て兼ね備えているという感じですなんですね。

まとめ

今回は松田力也選手のプロフィールや色々と評判になっていることをまとめてみました。

彼女のことやお父様のこと、おまけのインスタイケメン画像などを紹介してみましたがいかがでしたでしょうか?

まだまだ若い選手でこれからの活躍が期待されますが、松田力也選手をこれからも注目していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です