徳永祥尭(ラグビー)の噛みつきって!?彼女や結婚、プロフィールなど!

今回は徳永祥尭選手のプロフィールや気になることについて調べてみました!

Yahooさんで検索すると”噛みつき”という謎のキーワードが現れる徳永祥尭選手。

一体どういうことなのでしょうか?

若手でイケメンな選手ですが、彼女や結婚の情報はあるのでしょうか!?

今回はそんな徳永祥尭選手の気になるいろんなことをリサーチしてみます☆

もちろんラグビー選手としてのプロフィールやプレイスタイル、いつものインスタイケメン筋肉画像も調べますよぉ(๑•̀ㅂ•́)و✧

最後までお楽しみください!

徳永祥尭選手のプロフィール

氏名:徳永祥尭(とくなが よしたか)

ニックネーム:とく、よしたか

生年月日:1992年4月10日(記事執筆時27歳)

出身:兵庫県

ポジション:フランカー(FL)

身長:185cm

体重:100kg

所属:東芝ブレイブルーパス

 

 

 

 

 

日本代表キャップ数:12

ポジションを徹底理解できる記事はこちら!

ラグビーのポジションと役割が初心者でも分かる!これで観戦が楽しめるぞ♪

 

徳永祥尭選手は元々静岡県に生まれ幼稚園の時に兵庫県に引っ越します。

色々なサイトで「兵庫出身」「静岡出身」と書かれているところを見ますが、実はそういうことだったのですね!

ラグビーは7歳のころから始めたとのこと。

通っていたラグビースクール、最初は嫌だったそうですが、親御さんに無理やり連れて行かれたのだとか(笑)

ただその時の仲の良いお友達が一緒にスクールに通ってくれていたそうで、そのおかげで頑張れたと語っています。

徳永祥尭選手は小さいころから体が大きくてやんちゃ(小1で130cm)だったそうで、それもあって親御さんはラグビースクールに入れたんだとか!

高校は関西学院の高等部。

この高校を受験したきっかけも、ラグビーを続けることに力をくれた仲の良いお友達が中学受験で先に関西学院中等部へ入学していたからだそう。

そのお友達を追いかけていくなんて熱い友情ですね☆

ちなみにそのお友達は大学まで一緒にラグビーをやっていたそうなんだけど、社会人になると同時に引退されたそうです

徳永祥尭選手がラグビーにはまった理由の一つとしては、

ラグビーは球技であり格闘技であること

だそうです。

ボールを持った選手に対してガンガン当たっていけるスポーツ、確かにあまりないですもんね。

昔から体が大きくてやんちゃだった徳永祥尭選手にはぴったりのスポーツだったのでしょう!

関西学院大学時代も非常に注目された選手です。

関西大学ラグビーリーグAグループでの優勝経験もおありとか。

2015年、大学卒業後は現在所属されている東芝ブレイブルーパスに入団されました。

東芝ブレイブルーパスではラグビーの練習後は普通に仕事があるそう。

徳永祥尭選手は普段東芝のSE部にいるそうでシステムエンジニアとしてご活躍されているようですよ。

オフシーズンのときは普通の会社員と同じで定時出社・定時退社、その後に練習なんかがあるみたいです。

とてもハードな練習をしたときなどは、出社がかなりきついでしょうね(; ・`д・´)

相当頑張り屋さんみたいです。
(大体日本のラグビー選手は同じような感じなのでしょうか?)

逆にお休みの日は、特にこれといった趣味をお持ちではないとのことで一日身体のメンテナンスをして過ごしているそう。

とってもアグレッシブでまじめな選手ですね!
(大体日本のラグビー選手は同じような感じなのでしょうか?(笑))

噛みつき(かみつき)ってなに?!何かの事件?

さてまずは気になる「噛みつき事件」について調べてみました。

徳永祥尭選手は東芝ブレイブルーパスに所属してから1年目、公式戦デビューからわずか1か月後に噛みつき事件を起こしてしまったそうです。

お相手はパナソニックワイルドナイツの劉永男(ユ・ヨンナム)選手。

なんでもスクラム中に劉選手の腕に噛みついてしまったんだとか。

試合中に劉選手は誰かに噛みつかれたことを主審にアピールします。

ただその場では誰がやったかは分からず注意にとどまりました。

しかしその後、徳永祥尭選手がやったことが判明。

懲罰会議を経て、6試合の出場停止処分を受けることとなってしまいました。

理由はあくまで想像なのですが、恐らく学生時代はスター選手として活躍されてきた徳永祥尭選手が、社会人チームとしてのプレイで初めてぶつかった壁。

学生と社会人のプレーレベルの違いに悔しさを覚えたのではないでしょうか。

その持って生まれた才能でこれまでは負け知らずといっても良いくらい活躍されていたことだと思います。

それが社会人になったとたん今まで通り力を発揮することが出来なくなった、、、

そのわだかまりからこういった行為に及んでしまったのではないかと考えます。

もちろん良いことではありません。

が、なんだか少し気持ちも分かるような気がしますね。

スポンサーリンク

彼女は?結婚は?

彼女に関してですが、、、「いる」という情報はありませんでした。

ただ高身長、筋肉もりもり、シュッとしたお顔。

モテないわけがないですよね☆

上でも書きましたが、お休みは体のメンテナンスをして過ごしているそうですし、なんでも現在は待っているのはコーヒーを飲むことなんだそうですよ!

ただまだあまりこだわりはないようなので、ファンから頂いたコーヒーを何でもおいしく頂いているそう。

かわいい一面ですね☆

こういったプライベートの過ごし方からして、彼女はいない、もちろん結婚もされていないことでしょう。

筋肉が凄い!イケメンインスタ画像を紹介

お待たせしました!

それではお待ちかねの徳永祥尭選手イケメン画像をどどんと紹介したいと思います☆

スポンサーリンク

高身長を活かした特徴的なプレイスタイル

徳永祥尭選手は何といってもそのランニングスキルが光ります。

大学生時代からランニングスキルで注目を集め、2016年のリオデジャネイロオリンピックでは7人制ラグビーの日本代表にも選出。

7人制ラグビーは人数が少ない分、一人ひとりの走る距離、ランニングスキルがとっても大事になってくるんだ

ごちゃごちゃになっている場所の中に入り込みボールに絡む技術や、狭いスペースをうまく走り抜ける技術が特に長けているそうです。

フランカーと言えばスクラムの一番後ろに控えて細かいボールさばきやランニングスキル、運動量が求められる大事なポジション。

その中で徳永祥尭選手はまさにうってつけの才能を持っているわけです。

また最前線で的確にタックルをする芯の強さも持ち合わせています。

フランカーと言えば日本代表キャプテンリーチマイケル選手がいるポジションですが、徳永祥尭選手はそのリーチ選手に次いで日本代表フランカーポジションでは2番目のキャップ数を誇ります。

リーチマイケルのカフェ込年収がすごい!嫁やプロフィール・プレースタイル分析

まとめ

今回はアニセサムエラ選手のプロフィールや色々と評判になっていることをまとめてみました。

心配していた怪我の情報については、過去のことのようでしたね。

現在は問題なくプレーされていると思われます!

またご結婚やお子さんについては、まだといった感じでした。

圧倒的な体格と高い献身性を持つアニセサムエラ選手。

日本代表としての誇りを強く感じてくれているとのことなので、是非とも活躍していただきたいところです!

頑張ってください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です