荒井祭里(飛び込み)がかわいい!私服画像や彼氏、wiki風プロフィール

2020年東京オリンピックで活躍が望まれている荒井祭里(飛び込み)選手をご存知でしょうか?

TVやネットなどのニュースで一目見た方、「超かわいい!」と虜になった方も少なくないのでは!?

今回はそんな荒井祭里選手の情報をリサーチしていきます。

インスタからの私服画像や出身中学、彼氏の存在、、、などなど。

色々と気になりますね☆

ごゆるりとご覧くださいませ~♪

荒井祭里選手がかわいい!インスタで私服画像を調べてみた

さっそく荒井祭里選手のかわいい画像を続々紹介していきましょう!

ジャージ姿の荒井祭里選手。

スポーツ選手って感じがしますね!

顔が幼い気もするけど、やっぱり競技者のオーラが出てます☆

コチラは比較的最近の私服画像になります。

幼い顔ですがきちんとお化粧もしてかわいい!

ボーイッシュなファッションを好まれるのでしょうか。

今どきの女の子といった感じで、この画像だけ見ればオリンピックの日本代表選手なんて全く分からないですよね!

もう少し私服画像をば。

身長が低いこともあり、「かわいらしい」という言葉が一番似合いますね☆

高校生時代の制服姿のショット!

可愛らしい女子高生です。

今とほとんど変わらないですね!

荒井祭里選手のwiki風プロフィール!名前の読み方は?!

名前:荒井祭里

読み方:あらい まつり

出身:兵庫県伊丹市出身

身長:150cm(やはり小柄!)

体重:39kg(めっちゃ軽っ)

<生い立ち・経歴>

三姉妹の次女だそうです。

小学校1年生から”なんだか面白そう!”ということで飛び込みを始めたそう。

JSS宝塚スイミングスクールというところで日々練習に励んだそうです。

このスイミングスクールは、寺内健選手や馬淵優佳選手、板橋美波選手らと有名選手を多く輩出している名門スクールだそうですよ!

スポンサーリンク

彼氏はいる?

ずばり彼氏はいない様子。

インスタやTwitterを拝見する限り、それらしい男性とのショットは見られませんでした。

誕生日パーティ含めお友達との交流がほとんどのようですね!

まぁそれもそのはず。

なんたって今年開催の東京五輪の内定選手ですからね!

オリンピック出場という大変貴重なチャンスが待ってるんですから、今は競技の方に集中しているんだと思います。

ただ、言っても現役女子大生。

そういうコイバナに興味がないとは思えません。

東京五輪が落ち着いて、気持ちに余裕が出来たらそういった話も出てくるのかもしれませんね。

出身小学校・中学校の情報

荒井祭里選手の出身小学校は伊丹市立萩野小学校というところです。

今Google Mapで調べてみたところ、小学校1年生から通ってたJSS宝塚スイミングスクールまでは5kmほど、車で約10分程度の位置関係みたいですね。

絶好の場所に生まれ育ち、才能にあった競技に出会えた幸運は素晴らしいと思います。

中学校はそのまま伊丹市立荒牧中学校を卒業され、甲子園学院高等学校へと入学されます。

現在通われているのは武庫川女子大学の健康・スポーツ科学部。

これまでは自宅から通える学区内だったようですね。

親孝行ものです。

 

ちなみに現在の武庫川女子大学健康・スポーツ科学部は、ネットで検索すると偏差値が63とありました。

荒井祭里選手はスポーツだけでなく学力も一流のようです!

スポンサーリンク

ご両親、ご兄弟の情報はある?

ご両親、ご兄弟の情報を調べてみましたが全くと言ってよいほど情報がありませんね。

「ご両親ももしや元飛び込み選手!?」とも思ったのですが、荒井祭里選手が飛び込みを始めたきっかけが、名門スクールが近くに合ったことと”面白そう”と思ったこと。

つまりご両親の影響で始めたというわけではなさそうです。

 

前述しましたが荒井祭里選手は3姉妹の次女だそう。

ということはお姉さんと妹さんはもしかしたら飛び込みをやっていたorやっているのかもしれませんね。

いずれにしても同じくかわいい3姉妹なのでしょう☆

これまでの成績を調査

最後に荒井祭里選手のこれまでの成績や特徴をまとめてみたいと思います。

荒井祭里選手の飛び込みのアピールポイントは”ノースプラッシュ“。

飛び込みなので当然着水の際に水しぶきが立ちます。

ただこの水しぶき(スプラッシュ)が極端に少ない着水のことをノースプラッシュというそう。

このノースプラッシュの技術が、荒井祭里選手は世界でもトップレベル、世界屈指と言われています。

コチラの動画をご覧いただければよく分かると思います!

 

それではこれまでの彼女の成績(戦績)をご紹介しましょう。

高校時代、高校総体3連覇!

  • 2015年、2016年 日本選手権 10mシンクロ高飛び込みで2連覇
  • 2017年、2018年 日本選手権 10m飛び込みで2連覇
  • 2018年 ジャカルタアジア大会 10m高飛び込みで5位、シンクロ高飛び込みで4位
  • 2019年 光州世界選手権 10m高飛び込みで9位

輝かしい成績ですね☆

特に2015年からの日本国内での成績。

高校総体も含め優勝しかしてない!

これはオリンピックも期待できますね(๑•̀ㅂ•́)و✧

まとめ

当記事では2020年東京オリンピックで活躍が期待されている荒井祭里選手の情報をまとめました。

かわいい私服画像から彼氏の情報、はたまたプロフィールやこれまでの成績など!

五輪での活躍が見込まれる荒井祭里選手!

是非早いうちからチェックして、しっかりと応援していきましょう♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。