白石黄良々の筋肉に惚れた!イケメンインスタ画像や彼女について

東京オリンピックに向けて様々な注目選手が出てくる中で、20代の男性アスリートは女性が特に関心を持っています。

多くのイケメンアスリートが出てきて、東京オリンピックの前にチェックしておきたい選手は多々いることでしょう。

そんな中で陸上で注目を集めているのが白石黄良々選手で、記録も徐々に残している状態となっています。

白石黄良々選手の筋肉に惚れてしまった女性も多く、プロフィールなどをチェックしている人も少なくありません。

そこで白石黄良々選手における、様々な情報をまとめていきます。

 

白石黄良々の筋肉に惚れた!インスタをチェック

 

白石黄良々選手の陸上競技で必要な筋肉は、ついつい惚れ惚れとしてしまうと感じる人も少なくありません。

そこで白石黄良々選手はインスタグラムを開設していますが、その中から陸上競技などで見せる魅力的な画像をチェックしていきます。

レース中の白石黄良々選手の颯爽とコースを駆け抜ける姿を撮影しています。

太ももの鍛え上げた筋肉を活用しながら、好タイムを狙っている姿をチェックすることができます。

レースでゴールを駆け抜けた瞬間を収めた画像です。

白石黄良々選手の姿にかっこよかったと称賛を集めているコメントもチェックできる画像となっています。

彼女はいる?

陸上で実績を作ってきている白石黄良々選手ですが、プロフィールやプロポーションからみてイケメンと感じてしまうことでしょう。

外見も非常にかっこいいですし、恋人もいるのではないかと気になってしまう女性も多いです。

ついつい彼女はいるのかと、インターネットで調べてしまうこともあるでしょう。

そこで調べてみると、彼女がいてデートなどをしている情報は結局インターネット上では見つかっておりません。

白石黄良々選手が注目を最近集めてきた選手ということもあり、情報量はまだ少ない状態です。

 

スポンサーリンク

出身高校や大学は?

白石黄良々選手は鹿児島県出身の選手ですが、出身中学が鹿児島県内の出水市に点在する中学校です。

その後同じ市内の出水商業高校を卒業していますが、この頃から陸上競技で活躍をしています。

2年生の時には県高校新人大会に出場して、100メートル走では好記録を叩き出しています。

これは鹿児島県内の高校歴代ランキングにおいても、当時8位となっています。

 

高校を卒業した後は都内へ上京して大東文化大学に進学しますが、陸上競技を続けている時に大切な大会で足が痙攣することもあり結果をしっかりと残すことができないこともありました。

しかしながら大東文化大学の陸上部では主将を務めていた経験もあり、リーダー格としても実力を発揮する機会が出てくるかもしれません。

 

白石黄良々選手の経歴、wiki風プロフィール

これまでの白石黄良々選手の成績について、プロフィール風に一通り紹介していきます。

大東文化大学で好成績を上げているので、今後注目される選手と言っていいでしょう。

 

2016年9月 関東学生新人陸上選手権に4100mリレーに出場、40秒04で2位入賞

2016年   日本選手権4×100mリレーに出場、39秒66で5位入賞

2018年   鹿児島県選手権に出場、三連覇を達成して大会MVPにも選ばれる

2018年10月 日本選手権リレーで優勝

2019年3月  大東文化大学を卒業し、株式会社セレスポの陸上部に所属

2019年4月  陸上・織田記念国際に出場、100メートルで自己記録を0.13秒更新する

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

白石黄良々選手は大東文化大学を卒業し、最近では世界リレーにメンバーとして選出されるほど注目されています。

今後の活躍を注目していきながら、これから応援していきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です