橋岡優輝のイケメンインスタ私服&筋肉画像!父母や兄弟、大学、プロフィールなど

イケメン陸上競技選手である橋岡優輝(はしおか ゆうき)さんをご存じでしょうか?

専門は跳躍競技で、走幅跳の世界ジュニア陸上競技選手権大会、アジア陸上競技選手権大会、ユニバーシアード金メダリストです!!

なんと、同種目では日本歴代2位となる8m32を記録している実力の持ち主です^^

そしてなんといってもイケメン!

横浜流星さんに似ているという評判です。

アスリートならではの引き締まった筋肉!かっこいいですねぇ。

インスタで画像をあつめてみましたよ♪

私服画像はあるのでしょうか?

その他父母やご兄弟、出身大学などについても調査しました。

今回は陸上界の新スターである橋岡選手についてリサーチしましたので、ご紹介いたします☆

橋岡優輝のイケメンインスタ私服&筋肉画像

それでは、画像をご紹介します!さわやかイケメンに癒されてください( ̄― ̄腹筋はもちろんシックスパックですよ☆

素晴らしい腹筋ですね☆

さすがアスリート!

甘いマスクにこの体、、、さぞモテるのでしょうね。

私服はシンプルを好まれるようですね!

本人のスペックが高すぎるから、あまり派手なファッションはちょっとわちゃわちゃしすぎかもしれないですね。

このくらいがちょうど良いのでしょう☆

父母はどんな人?兄弟は?

父母共に元陸上選手です!

お父様の利行さんは日本選手権で7度優勝した棒高跳の元日本記録保持者です☆

お母様の直美(城島直美)さんも走幅跳と三段跳と100mハードルの元中学記録保持者です。

そして、Jリーグ・浦和レッズの橋岡大樹とシンガポールプレミアリーグ・アルビレックス新潟シンガポールの橋岡和樹は従兄弟です。

また、叔母(母の妹)の城島良子さんは100mハードル経験者で、その夫の渡辺大輔さんはシドニーオリンピックの男子走幅跳代表選手。

また、叔母(父の弟の妻)の笹川深雪さんは200m走経験者と、ご親族にスポーツ選手が多い!!!!!

運動神経抜群な家系なのでしょうね^^

スポンサーリンク

出身中学、高校、大学について

出身の中学校は市立岸中学校そして、八王子高等学校を卒業し、日本大学に入学しています。

八王子高等学校では叔父である渡邉大輔さんが陸上部の顧問をしています。

叔父のアドバイスにより、走り幅跳びに転向した橋岡選手はここから素晴らしい成長を見せるのです☆

プロフィールとこれまでの戦績まとめ

プロフィール

橋岡 優輝(はしおか ゆうき)

種目  走幅跳

生年月日 1999年1月23日

出身地 埼玉県浦和市(現・さいたま市)

身長 183cm

体重 76kg

中学から陸上を始めた橋岡選手。

中学2年生から、四種競技(110mハードル・砲丸投げ・400m・走り高跳び)を専門に取り組み、中学3年生の時には、「全日本中学校陸上競技選手権大会」に出場し、3位入賞、走り高跳びでも「第44回 ジュニアオリンピック陸上競技大会」9位の成績を収めています。

高校は叔父である渡邉大輔さんが陸上部の顧問をしている、八王子高等学校に進学。

走り幅跳びに転向し、その1年後の秋には、「日本ユース選手権」で7m70cmを記録します。

高校3年生の時には、インターハイ、国体、日本ジュニア選手権の全てで優勝!という素晴らしい成績を収めています^^

戦歴

世界選手権 走幅跳:8位(2019年)

地域大会決勝 走幅跳:4位(2018年)

国内大会決勝 日本選手権 走幅跳:優勝 (2017年、2018年、2019年)

スポンサーリンク

まとめ

今回は今大注目のイケメン走り幅跳び選手である橋岡優輝さんについてご紹介しました^^

陸上のサラブレットである彼はもって生まれた才能を生かし、今ものすごい勢いで成長しています(^▽^)/

橋岡選手は2020年東京オリンピックに出場したら、メダルが期待できる選手の一人です!!

今後の彼の活躍から目が離せません(⌒∇⌒)